So-net無料ブログ作成
検索選択
喫煙は眼精疲労に影響! ブログトップ

タバコと眼精疲労の関係 [喫煙は眼精疲労に影響!]

健康に生きるために毎度の事のように取り上げられるのが「喫煙」。
タバコが体に影響する健康被害があるのは明確です。

ちなみにこの喫煙、実は眼精疲労にも悪影響を及ぼすものでした。

煙草を吸う事で血管が収縮して血液の流れは滞り、
体全体の血流が落ちます。

もちろんこれは目の血流にも影響しています。

血液が流れないという事は、
新鮮な栄養や酸素が送られてこないという事。
目の疲れを解消するために必要なものが足りないわけです。

タバコは嗜好品として、
すべてを否定するわけではありませんが、
やはり吸わないにこした事はありません。

最近、目の疲れが取れない
頭がガンガンする

こんな症状には、早めの喫煙対策が良いかも知れません。

ちなみに、目の疲れを取るために、
暖かいタオルと冷たいタオルを交互に目に当てる療法がありますが、
これも血流を良くして、目の疲れを取るための方法。

その他、目の周りのツボ押しや首回しも、
やはり血流を意識したマッサージな訳です。

それを喫煙で滞らせては価値がありません。

喫煙は眼精疲労の原因だけでなく、
ドライアイやその他の目の疾患にも悪影響を及ぼします。

出来れば口淋しさの解消に、ガムを噛んだりするのがおすすめです。

アントシアニン凝縮サプリとして話題の「一望百景」のような、
アントシアニン、ルテインの抗酸化作用がある成分の摂取もおすすめ。

目の疲れを引き起こす活性酸素を除去・解消してくれるから、
目のスッキリが実感できます^^

公式サイトこちら⇒アントシアニンたっぷり! 「一望百景」



喫煙は眼精疲労に影響! ブログトップ